2005年10月15日

ワイドパンツ・インディゴストライプ

051014.jpg ← 後ろだけウエストゴム

もうすっかり秋だというのに、綿麻のパンツを縫った。
まぁ厚手だし、一年中はくつもり(←主に部屋着だし)ではあるけれど。

夏休みに実家へ行った折、妹に以前縫ったカーゴパンツを貸した。
意外にも気に入っていたようだったので、
次に会うときまでに同じものを縫っておくから、と約束したのだが、
結局会う予定がないまま秋になってしまった。
所用で急に実家へ行くことになったので、
裁断済みだったコイツを一気にやっつけることにした。

前回は雑誌のパターンだったが、どうもやぼったい気がして仕方がない。
よって今回は評判のいいワイドパンツの本から。←すでに同じじゃないし・・・
前回のカーゴにつけたのと同じカーゴポケットも付け(妹の希望)、
後ろだけウエストゴム仕様にしたので、前はすっきり。
おっ、こいつぁいいぞ♪

・・・と思ったのだけれど。

試着してみたら、オシリがぴったり。
妹は多分私と大差ない体型なので、入らないはずはないが、
あまりぴったりしたものは好きじゃなかったような気が・・・(汗)
ワイドパンツだというので甘く見ていたが、
ヒップからわたりにかけては意外に細くできているらしい。
仕上り寸法が大きめだったので、Sサイズで縫ったのが余計悪かったのかも。

でも、このオシリぴったりも、悪い感じではない。
むしろ私はこちらのほうが好み。
オシリの丸みがキレイに出るし、ヘンなもたつきも少ない。

けど、やっぱ妹好みではないような気がする。
やっぱこっちを自分用にしたほうがよさそう。
すまぬ、妹よ。お下がりで許してくれたまへ(汗)

次はニットで縫ってみたら、また違ったのが出来るかも。
よっしゃ、これでジム用パンツでも作ってみよう。

(追記)
 実際にはいてみると、ヒップ周りがすっきりして見えるので、
 ワイドパンツ特有(?)の太って見える感じはなし。
 横から見ると下半身がすらっとして見える・・・ような気も。気のせい?
 あちこちでこのパターンが絶賛されているのがわかるような気がした。
 家着に・・・と思っていたけど、近所くらいなら十分歩けそう(笑)←つか実際歩いたけど

<布>
 ショーワ 綿麻マット(インディゴストライプ)
<パターン>
 Wide pants―2つのパターンから作る簡単ワイドパンツ
 (身頃:ウエストひもパターン、ウエスト部分:ウエストゴムパターンを適当に改造)


posted by とがっち at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング・大人服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック