2005年10月27日

Happy Halloween !!

去年、某所にハロウィンのパレードを見に行った際、
来年は自分達もやりたいといっていた我が家の子供達。
夫と子供達と相談の上、仮装用の衣装を作ってみた。

051026_01.JPG ← これを2セット

帽子のつばの内側はチビ1とチビ2の希望で色違い。
チビ1は黒、チビ2はオレンジ。
でもやっぱりオレンジのほうが顔映りがいいみたい・・・

しかし、何よりサテン生地に苦戦。
ひどく縫い伸びするわ、アイロンかけても折り目はつかないわ、
やたらとゆがむわ、切りくずはやたらと出るわ・・・
もう当分サテンは見たくない。
もし次があるなら、絶対フェルトとシーチングで作ってやる。
たとえ見た目が悪かろうと。

しかも、昨日学校から帰ってきたチビ1が、急に
「来週、英語の授業でハロウィンパーティーするから仮装してきてだって」
と言い出した。
はー、作っといてよかった。

でも、お菓子を入れるカゴがない。
残ったサテン(げっ)でポシェットでも作るか?

ちなみに、前をボタン開き(一個だけ)にしたら、
後からチビ1に「マジックテープじゃないの?」と言われてショック。
なんで気づかなかったんだろう。
しかも三年生に指摘されるなんて(汗)
リボンもボタンで取り外すようにしたけど、
マジックテープにしたほうがよかったかも。
そしたらボタンホールに苦戦することもなかったのに(汗)

ま、でも、子供達は喜んでたのでよしとしよう。<結局こうなる

<布>
 あらゆる生地ウエダ ポリエステルサテン
<パターン>
 帽子:K's Bamboo(サイトに掲載されていた製図をアレンジ)
 マント:こどもブティック(襟がなかったので適当につけた)


posted by とがっち at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ソーイング・小物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですー!!
こんなのまで作ってくれるおかーさんいいなあ、うちにお嫁に来てくださいよ!!
今じゃ学校でもハロウィンパーティあるんですねえ。。。つか小学校で英語の授業、ホントにあるんですね(汗)。

実は私、10代の頃この衣装持ってました(これ見て思い出した)。
んで、かぼちゃのランタンまで作って夜中に友達3人集まって、母校の中学のプール(確か17〜18歳頃だった)にてパーティしたんですよ。
勿論、この衣装つけてチャリ爆走して行きまして。
友達の一人が寝てしまって起きれなかったらしく(夜中1時に待ち合わせだった)、二人でその友達んちの部屋に小石投げてたら車が来て、慌てて塀に張り付いたんですが、その車のひとはさぞ驚かれたと思います。。。そんな怪しげな衣装、そんでハロウィンなんて習慣の定着していない30年近く前のど田舎の団地街、んで真夜中ですもん。。。まるっきり不審人物だ。
でも若い頃ってなんでも楽しめてよかったですね。
Posted by kumio at 2005年10月27日 16:54
kumioさん>

私もkumioさん同様、ハロウィンがまだ浸透してない時代に若者だったので、
仮装とかの経験がないんです。
だからチビ1とかうらやましいなぁと思いますよ。

でも、ハロウィンの衣装で街中を疾走するチャリ・・・
なんかとんでもなく楽しそうです。
私もその中に混ざりたかった(笑)

あ、私を嫁にもらったら大変ですよ。
ぐーたらしてちっとも働かないから(爆)
Posted by とがっち at 2005年10月27日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック